注目キーワード

エコ・地域づくり

起業家や学者など750名が集結! 自然の中で食を楽しむ「フードフェスティバル」

人と自然とのつながりを感じながら、五感をフルに活かして食を楽しむオランダのイベント。開放的な空間に癒やされそうだ。

人と自然が交わる
開放的な空間

「フード・アンプラグド」は、オランダ中部エーデで2015年から毎年夏に開催されているフードフェスティバル。シェフや農家、食品加工業者、起業家、学者ら750名以上がオランダ内外から一堂に会する。


FOOD UNPLUGGED

会場となる郊外の森林は、澄んだ空気に包まれ、人と自然とのつながりを感じながら、五感をフルに活かして食を楽しめる開放的な空間だ。会場では、終日、料理教室やテイスティング講座、セミナーなどを実施。食にまつわる知識やスキルを共有し合う場となっている。


FOOD UNPLUGGED

また、森林の中心部に並ぶ長いテーブルで、一流シェフが腕によりをかけて調理した出来立ての美味しい食事をみんなで囲むのも「フード・アンプラグド」の恒例イベントだ。音楽が流れる心地よい空間で、参加者同士が日暮れまでともに過ごし、互いに交流を深める機会となっている。

DATA

FOOD UNPLUGGED


TEXT:Yukiko Matsuoka

関連記事

アクセスランキング

  1. トップハンドルに.325″を装着! オレゴンのスピードカットナノの実力に迫る
  2. フリーマガジン「フォレストジャーナル」2020年秋号 9/15発行!
  3. 雑草に悩む林業者必見! 知っておきたい刈払機の賢い選び方とは?
  4. 国産材を生かした木製キャンプギアブランドが誕生! cridasとともにフィールドへ繰り出そう
  5. 林業学校は日本の林業をどう変える? 林業界が抱える課題とは
  6. プロ仕様の高性能! 新世代チェンソー『545/550XP® Mark II』登場
  7. 事務交渉を組合が一手に引き受け、現場は生産に注力 大量の原木を共同販売
  8. 「見て覚える」のはもう古い! 体系的教育による令和式林業従事者育成とは?
  9. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】
  10. 増加する山林の売買。 “森林探偵”の需要が高まる

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.05 / ¥0
2020年9月15日発行

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら