注目キーワード

エコ・地域づくり

林業といっても、世界中、日本国内でもさまざま。地形、気候によりやり方は多様にあり、地域にあわせた工夫が見られる。今回は雪国の林業に焦点を当て、雪を生かした林業と雪対策のアイテムなどを紹介する。

雪国の林業ってどんなもの? 雪を生かして、寒さをしのいで真冬の林業を乗り越える!

大阪府唯一の村で、指定過疎地である「千早赤阪村」。大和葛木山から金剛山域の河内林業の付加価値の発見に向け、森林関係者が同地に訪れた。里山資源をアートの視点で森林資源の可能性を考える、小見山將昭氏の連載コラム。

千早赤阪村における“里山アンサンブル”。金剛山域の里山資源と河内林業の未来を探る

オーストラリアの西オーストラリア州パースに、世界一高い木造ビルが誕生する見込みだ。環境問題にも目を向けた木材を採用した木造「ハイブリット」建築にはどんな特徴があるのだろうか?

《世界一高い木造ビル》オーストラリアで建設へ! 木造建築で新構想!

食用キノコなどを生み出す菌類。その菌類が餌を探すために伸ばすふわふわとした構造 “菌糸” のポテンシャルは計り知れず、建築に活かそうというのだ。木造建築の延長にある、樹木と菌糸が融合した次世代の建築とは?

「菌」未来!? 木材と菌糸が融合した次世代の建築の形とは?

最終審査を経て『ウッドデザイン賞』2023年受賞作品が決定した。『ウッドデザイン賞』は、木で暮らしと社会を豊かにするモノ・コトを表彰する制度。11月9日には最終審査も行われる。

『ウッドデザイン賞2023』受賞作品が決定! 多彩なジャンルから集結!

森と生きる、森に還る、森をつくる。人と緑が循環するあらたなアプローチとして循環葬を提供しているReturn to Nature。森林や林業にどんな影響を与えているのか考えてみよう。

人も自然に還る!? 循環葬というあらたな選択肢

都心から40分! 水と緑のまち、飯能で地域の森林情報を集約する『はんのう森林プラットフォーム』が誕生した。森林・林業の「きつい、汚い、危険」のイメージを払拭し、持続可能な森林活用を考える。

森からはじまる、未来をつくる! 飯能で森林・林業に触れる!

森林サービス産業の後押しをする『ぎふ森のある暮らし推進協議会』、参加者はどのような思いや背景をもって協議会に飛び込んだのか、4者に聞いてみた。

新たな視点から考えよう! 変化し続ける森林サービス産業への期待とは?

枯渇原料でもあり脱炭素に向けて代替原料が求められている「石油」。代替原料として木材から取れる成分、リグニンが有力視されている。リグニンとは何なのか? バイオプラスチックとは?をわかりやすく解説していく。

森林がプラスチックの畑に……?!《石油依存からの脱却》鍵は木由来の成分”リグニン”

「森林サービス産業」が、岐阜県で本格的にスタートする。県単位でまとまった森林サービス産業の協議会は全国初。149者が参画する協議会の今後の取り組みと未来への展望を紹介する。

人が学ぶ・繋がる場所! 岐阜で日本初の森林サービス産業協議会、発足!

1 2 3 8

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. フリーマガジン「フォレストジャーナル」最新春号 3/29発行!
  2. KANEKO重機が林業展で薪割り機を発売! モデルチェンジでさらに使いやすく進化!?...
  3. 【2023年版 大型チェンソー7選】メーカーに聞く「林業向け」機種、最適な1台は?...
  4. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  5. 林業に役立つ人気アイテムを抽選でプレゼント! 応募受付は2024/6/23まで!...
  6. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】...
  7. 【2024年最新】データで見る林業の労働災害の現状
  8. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説
  9. 木を食べる&木で調理する! 「味覚」から考える木材活用法が続々誕生中...
  10. 『きちんと応募がくる』林業専門の求人サイトRINDOがオープン! なぜ今、開設?...

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.19|¥0
2024/3/29発行

お詫びと訂正

» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら