注目キーワード

イノベーション

森林情報を関係者間で共有できていない、都度メールで作業効率が悪い、帳簿も図面も形式がバラバラ、データ同士の連携ができない、といった数々の森の悩みを解決し、効率的に情報を利活用する『PCFIMaS』の実力とは?

行政・林業現場に届け、この技術。スマート林業を実現する《森林GISサービス》とは?

3次元森林計測装置『OWL』は、サービス開始から7年目を迎え、導入事例は150台を越えた。その『OWL』とAIスマートグラスを組み合わせた新サービスが1月末にリリースされる。

スマートグラス越しに森林資源データを確認!『OWL-ARナビゲーションシステム』が販売開始

海外の森林管理技術はめざましく進化している。世界初、カメラ付きドローンを用いて樹幹のデータを収集するソリューションを開発した、スウェーデンの注目スタートアップ企業の事例を見ていこう。導入メリットとは?

樹木レポートを自動生成する!? 【世界初】スウェーデン自律飛行ドローンソリューション

衛生陶器の生産工程は、実は二酸化炭素排出量が多い。それに代わる環境負荷の低いソリューションとして登場したのがなんと、「木材由来の便器」! フィンランドのインテリアブランドの、今後の商品化に注目だ。

世界初・木材由来のトイレ!? 浴室産業の環境負荷低減に貢献。肌に木のぬくもりはいかが

林業界の期待の星「木質バイオマス」。でも説明するのは難しい...。そんなあなたに、「4つの種類」や最新の利活用状況、今後の課題を徹底解説! 新しい木材・森林資源活用のキーワードをマスターしよう。

【徹底解説】「そもそも”木質バイオマス”ってナニ?」後編:種類や活用状況、課題とは

バイオマスとは、生物(bio)と質量(mass)を組み合わせた造語で、動植物から生まれる再利用可能な有機性資源のこと。木材から成るから木質バイオマス。林業界の期待の星、木質バイオマスのキホンを知ろう。

木質バイオマスを知っておこう!前編:エネルギーだけじゃない!? 最新の実用化事例とは

森林整備に対する支援策を活用するなら。ドローン空撮画像や国土地理院データ等を取り込み3Dで見える化し、森林環境譲与税活用につなげられるシステム『ScanSurvey Z / Assist Z』をご紹介しよう。

「森林環境譲与税」活用の障壁を解消! スマート林業で森林資源の見える化&共有が容易に

世界の次世代森林産業トピックから、新しい林業の可能性が見えてくる!? 今回は、アメリカの大学で研究開発されたバイオマテリアルを紹介。他の代替プラスチックに比べてサステナブルだという、その効果や将来性とは?

廃材おがくずが発泡スチロール代替へ変身!? アメリカ発・木質由来新バイオマテリアル

木の「運び方」でも、サスティナブルなあり方が模索されている。スウェーデンのトラックメーカーが開発した、世界初の木材運搬用電気トラックを見てみよう。今年行われた試験走行の結果は一体?

【世界初】木材運搬用電気トラック開発! 製紙大手SCA社に導入へ。脱炭素に大幅貢献

脱炭素の動きが強まる中、電気自動車化の波は産業用車両にもやって来た。だが林業機械は悪路走行が前提で、しかも木材は重い。電動車両にその馬力は実現できるのか? 実用化に向け、浮き彫りになっている課題とは?

林業で「車両機械電動化」は可能か? 問題は〇〇力。実用化の課題やコストを考えてみた

1 2 3 4 5 8

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 2024年スタートの“森林環境税”って? 意外と知らない“森林環境譲与税”との違いとは?...
  2. 林業での暑さ対策どうする! 2023年注目したいネッククーラー5選
  3. 【2023年版 大型チェンソー7選】メーカーに聞く「林業向け」機種、最適な1台は?...
  4. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  5. プロ向け刈払機用ナイロンコード『テラマックス』がオレゴンから発売
  6. 木を食べる&木で調理する! 「味覚」から考える木材活用法が続々誕生中...
  7. 「切れ味」を手軽に復活! 全国対応の「ソーチェーン目立てサービス」が始動...
  8. フリーマガジン「フォレストジャーナル」最新春号 3/29発行!
  9. 「稼げる林業の方程式」とは? 4人の林業家を通して見つけた重要ポイントを解説...
  10. 「いつか事故が起きちゃう」と思いながら仕事していませんか?

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.19|¥0
2024/3/29発行

お詫びと訂正

» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら