注目キーワード

機械・ツール

森林もAIが画像解析!? 林業の生産性向上・効率化できる最新技術とは

サステナブルな森林経営は、SDGsでも示される世界共通の課題。世界ではどのような技術が開発されているのだろうか。今回は、人工知能(AI)と衛星画像、コンピューティング技術を活用したポルトガルの技術を紹介。

森林の
可視化ソリューション

ポルトガルのスタートアップ企業「20ツリー・エーアイ」は、人工知能(AI)と衛星画像、コンピューティング技術を活用し、森林の状態を精緻に可視化するソリューションの開発に取り組んでいる。

このソリューションは、深層学習アルゴリズムが衛星画像をもとに森林の状態を解析し、樹木の種類や高さ、胸高直径などを明らかにするほか、成長予測や収穫分析などを行う仕組み。

森林所有者や木材生産者は、林業地の森林資源にまつわる情報を遠隔から得られ、木材生産の効率化に役立てることができる。また、自然災害に伴う森林被害や違法伐採などの早期発見にもつながることから、各地域の森林を監視する行政機関などでもニーズが見込まれている。

©20tree.ai Forest Intelligence Platform – powered by MapIdea


文/松岡由希子

FOREST JOURNAL vol.2(2019-20年冬号)より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. メーカー担当者に聞いた! 最新チェンソーの賢い選び方
  2. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】
  3. プロ仕様の高性能! 新世代チェンソー『545/550XP® Mark II』登場
  4. 安全と効率の両立を実現! 作業を支える林業機械のイマとミライ
  5. 林業に役立つ人気アイテムを抽選でプレゼント! 応募受付は12/13まで!
  6. 林業のイメージをがらりと変える! 特殊伐採(アーボリカルチャー)の影響力とは
  7. 雑草に悩む林業者必見! 知っておきたい刈払機の賢い選び方とは?
  8. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説
  9. 低コスト化を実現するキーアイテム! 運搬ドローンの省力化は笑顔も届ける!?
  10. 世界基準のアーボリスト技術と知識が学べる!アーボリスト®トレーニング研究所とは?

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.05 / ¥0
2020年9月15日発行

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら