注目キーワード

「田中淳夫」の検索結果

木材といえば針葉樹林が主流だが、近年林業界のあちこちで広葉樹林を木材として活用する動きが見られる。しかし、この新しい試みにはまだまだ課題が残っており、様々な会社が試行錯誤を続けているのが現状だ。

広葉樹林は林業界の新たなトレンドとなるか? 試行錯誤の続く国産広葉樹商品

「広葉樹林業」という言葉をよく耳にするものの、現在の林業はほとんどがスギやヒノキ、カラマツなどの針葉樹、それも人工林を主体にしている。せいぜい広葉樹は製紙チップとして使われる程度だ。一体何が広葉樹に向かわせているのか。

人工針葉樹による林業の行き詰まりに新たな兆し 「広葉樹林業」に可能性はあるか

若手林業従事者を生み出す教育機関の設立が進む林業界。しかし、解決しなければならない課題はまだまだ残っている。日本の林業はこれからどうなっていくべきなのだろうか。

林業学校は日本の林業をどう変える? 林業界が抱える課題とは

「見て覚える」が合言葉だった林業界に、新たな風が吹き込んでいる。2012年の京都林業大学校の誕生により、各地で林業従事者を育成する教育機関の設立ブームが起こった。この林業界の新しいトレンドは、林業界に何をもたらしたのか。

「見て覚える」のはもう古い! 体系的教育による令和式林業従事者育成とは?

森林ジャーナリストが考える林業の未来とは。山仕事でもっともきついとされる夏の下刈り。本当に必要なのだろうか。何か別の手段はないのだろうか。コラム「希望の林業」の第4回目。

林業に夏の下刈りは必要? 本当に除草剤は危険? 現場・経営に応じた判断を

さまざまな獣害対策が試される中で、新たな駆除方法である「硝酸塩入りの餌の散布」が近年駆除方法として期待されている。しかし、まだまだ抱える課題は多い。喫緊の課題である獣害対策に、現在も多くの研究や試行錯誤が成されている。

喫緊の課題である獣害対策に変化の兆し 害獣の行動に着目した新たな駆除方法とは

伐採跡地の再造林が課題に上がる林業地で問題となっているのが、山の獣たちだ。とくにスギやヒノキの苗の食害は絶えず、その被害の深刻さは農作物被害と同等だ。そこで、現在行われているさまざまな防御策を簡単に整理した。確実な獣害対策はあるのだろうか。

植林地の獣害対策が抱える問題とは? 確実な防御策は存在するのか

チェンソーアートはセミプロや趣味として熱中する人も増え、日本のチェンソーアート人口は、推測で1万人以上になっている。ではチェンソーアートが林業に与える影響とはなにか。チェンソーアートの担い手、林業地の2つの観点から改めて考えてみよう。

チェンソーアートが林業に与える影響とは? 地域活性化・経済活性化のカギに

チェンソーアートをご存じだろうか。チェンソーで丸太を削って彫刻するアートである。ただ、これを仕事である林業から離れた芸だと考えているのならば、それは認識不足だ。林業振興の一環として普及に努められたチェンソーアートの価値を見直してみよう。

チェンソーアートは林業を支えるビジネスになるか? 安全管理や技術向上に貢献

高性能機械や技術開発により、作業の効率や安全性向上をめざすスマート林業。しかし、それら本体価格やランニングコストは大きな負担になる。導入前にまずできることはないだろうか。森林ジャーナリストの田中淳夫氏が「希望の林業」を語る連載コラム第3回。

伐採現場にインカムを導入して作業効率化! スマート林業の前にできることとは

1 2 3

アクセスランキング

  1. 伐木も枝払いもコレ1台でOK!? ウワサのSTIHL最新チェンソー『MS 500i』を使ってみた
  2. 【副業×林業】小規模林業を支える小型運搬機「山猫」とは? スキマ時間を利用する新しい林業
  3. プロ仕様の高性能! 新世代チェンソー『545/550XP® Mark II』登場
  4. 【キャンプ場×林業】年間20万人が訪れるキャンプ場に聞く! 兼業が生み出す相乗効果
  5. 雑草に悩む林業者必見! 知っておきたい刈払機の賢い選び方とは?
  6. 人工針葉樹による林業の行き詰まりに新たな兆し 「広葉樹林業」に可能性はあるか
  7. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】
  8. 伐根・下刈・苗運搬・残材集材を1台で! 造林作業の革命児「山もっとジョージ」に迫る
  9. 林業のイメージをがらりと変える! 特殊伐採(アーボリカルチャー)の影響力とは
  10. 安全性と高性能を両立! メンテナンスコスト低減を実現させた油圧ショベルに新型モデルが登場
 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら

アクセスランキング

  1. 伐木も枝払いもコレ1台でOK!? ウワサのSTIHL最新チェンソー『MS 500i』を使ってみた
  2. 【副業×林業】小規模林業を支える小型運搬機「山猫」とは? スキマ時間を利用する新しい林業
  3. プロ仕様の高性能! 新世代チェンソー『545/550XP® Mark II』登場
  4. 【キャンプ場×林業】年間20万人が訪れるキャンプ場に聞く! 兼業が生み出す相乗効果
  5. 雑草に悩む林業者必見! 知っておきたい刈払機の賢い選び方とは?
  6. 人工針葉樹による林業の行き詰まりに新たな兆し 「広葉樹林業」に可能性はあるか
  7. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】
  8. 伐根・下刈・苗運搬・残材集材を1台で! 造林作業の革命児「山もっとジョージ」に迫る
  9. 林業のイメージをがらりと変える! 特殊伐採(アーボリカルチャー)の影響力とは
  10. 安全性と高性能を両立! メンテナンスコスト低減を実現させた油圧ショベルに新型モデルが登場

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.05 / ¥0
2020年9月15日発行

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら