注目キーワード

機械・ツール

《いざ! 特殊伐採》高所作業車の購入はココで! 信頼と実績のおすすめ販売先3選

近年注目の「特殊伐採」。高所作業車は、狭い場所や傾斜地など特殊な場所での作業で重宝するため、ぜひ一度導入を検討してみては。新規参入を後押しする、信頼と実績のおすすめ販売先を3選ご紹介!

 

日立建機日本株式会社
レンタルも取り扱いあり!

おすすめ重機
高所作業車クローラ式(14mクラス)HX140B-2

※画像はHX64B

おすすめポイント
最大作業床高さ13.9m、作業床積載荷重250kg、最大作業半径12.6mながら、後端旋回半径が1.47mで狭い現場での作業に最適。超低騒音で周辺配慮もでき、ブーム先端の屈曲アームにより微小な位置合わせが可能です。高所作業の相棒にご用命ください。

問/日立建機日本株式会社
TEL: 048-935-2111
MAIL:web-info@hitachi-kenki.com



エイハン・ジャパン株式会社

おすすめ重機
スパイダー型リフト BLUE LIFT SA22
●最高作業高さ:22m 
●最大水平作業範囲:10.9m 
●最大積載荷重:250kg
●動力:エンジン/バッテリー切替可能なハイブリットタイプ

おすすめポイント
ハイブリッドな電源と多彩な機能が、ロープワークやトラック式高所作業車での対応が難しい現場作業を可能に。特殊伐採における安全と業績に貢献します。林業・造園業の実積や森林組合様からの問い合わせが増加中!

問/エイハン・ジャパン株式会社
TEL:03-5765-6841

 

KANEKO重機株式会社

おすすめ重機
クローラ式28M高所作業車 「KX-28」
●仕様:最大作業高28m
●アウトリーチ:14m
●牽引速度:2.2km/h
●登坂能力:30%
●クローラー式
●クボタディーゼルエンジン
●価格:約2,000万円

おすすめポイント
全長6.5m、全幅1.2mと、狭所でも簡単に侵入できるコンパクトなデザインの高所作業車。車が入っていけないところなどでの伐採作業に威力を発揮します。

問/KANEKO重機株式会社
TEL:0274-67-7832




関連記事

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 2024年スタートの“森林環境税”って? 意外と知らない“森林環境譲与税”との違いとは?...
  2. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  3. プロ向け刈払機用ナイロンコード『テラマックス』がオレゴンから発売
  4. 【2023年版 大型チェンソー7選】メーカーに聞く「林業向け」機種、最適な1台は?...
  5. 木を食べる&木で調理する! 「味覚」から考える木材活用法が続々誕生中...
  6. 「切れ味」を手軽に復活! 全国対応の「ソーチェーン目立てサービス」が始動...
  7. 林業での暑さ対策どうする! 2023年注目したいネッククーラー5選
  8. 「稼げる林業の方程式」とは? 4人の林業家を通して見つけた重要ポイントを解説...
  9. フリーマガジン「フォレストジャーナル」最新春号 3/29発行!
  10. 「いつか事故が起きちゃう」と思いながら仕事していませんか?

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.19|¥0
2024/3/29発行

お詫びと訂正

» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら