注目キーワード

機械・ツール

伐倒から伐採まで! ロングリーチ&最先端ヘッドが緻密な作業を実現。圧巻の信頼マシン

伐倒から伐採まで、ロングリーチかつ最先端ヘッドで緻密な作業を実現する、日立建機日本株式会社のテレブーム+ベースマシン。操作性・輸送性・作業性・安全性に優れた、圧巻の林内作業車だ。

林業用テレブーム仕様機
FL135USL

最大作業半径11m超え! 日立建機日本独自の林内作業車である林業用テレブーム+クローラ式ベースマシンは、広い作業半径で伐倒を可能とし、チェンソーでの伐倒作業事故が減らない日本の林業現場向けた1台だ。

Value Bucking機能(最適採材システム)を装着することでオペレーターの負担を軽減し、樹木が密集した現場でも遠くの木までアプローチ可能。過酷な現場で業効効率の向上を実現する圧巻のマシン。

操作性

並行リンク式構造を採用し、ハーベスタヘッドの水平移動がレバー操作一つでスムーズに行うことができる。


輸送性

フロントを分解・組み立てすることなく、ペダル操作一つで容易に輸送姿勢に転換可能だ。


作業性

専用ブレード装着時でも、最低地上高560mmと高いクリアランスを確保。ハイトラックの基本性能を踏襲し、作業性を高めている。


安全性

万一作業中にチェーンが折損、飛散しても運転席内に及ばないよう、運転席の前窓にポリカーボネートを採用し、開閉しないようにすることで安全性を高めている。



 

担当者からヒトコト!

日立建機日本株式会社
顧客ソリューション本部 産業ソリューション部
農林グループ 営業課長

野口和也さん

チェンソーでの伐倒作業事故が減らない日本の林業現場において、テレブームは広い作業半径で機械伐倒を可能とする、日立建機日本独自製品の林内作業車です。

 

DATA

FL135USL-6
●定格出力:74.9kW(102 PS)
●最大作業半径:11,420mm
●運転質量:16,900kg
●シュー幅:500mm
●接地圧:51kPa
●旋回速度:13.3(13.3)min-1(rpm)
●走行速度(高/低):4.6/2.8 km/h

 

問い合わせ

日立建機日本株式会社
TEL:048-935-2111




関連記事

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. フリーマガジン「フォレストジャーナル」最新春号 3/29発行!
  2. KANEKO重機が林業展で薪割り機を発売! モデルチェンジでさらに使いやすく進化!?...
  3. 【2023年版 大型チェンソー7選】メーカーに聞く「林業向け」機種、最適な1台は?...
  4. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  5. 林業に役立つ人気アイテムを抽選でプレゼント! 応募受付は2024/6/23まで!...
  6. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】...
  7. 【2024年最新】データで見る林業の労働災害の現状
  8. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説
  9. 木を食べる&木で調理する! 「味覚」から考える木材活用法が続々誕生中...
  10. 『きちんと応募がくる』林業専門の求人サイトRINDOがオープン! なぜ今、開設?...

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.19|¥0
2024/3/29発行

お詫びと訂正

» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら