注目キーワード

機械・ツール

不整地もお任せあれ! 安全な伐採を実現する【高所作業車】その3つの理由とは?

安全に高い木の剪定や伐採を行うために重宝する、高所作業車。狭所でも侵入できる海外製のコンパクトな高所作業車は、安全で効率的な作業を後押しする。選べる2つの作業高も嬉しい!

 

2つの高さから選べる!
嬉しい3つの魅力をご紹介

コンパクトなボディで狭い場所にも車体ごと進入して作業が行える「KX-18」「KX-28」は、海外製の高性能・高機能な製品を輸入・販売するKANEKO重機が取り扱う高所作業車だ。

これまで車が入っていけなかった狭所や不整地でもクローラーで入り込んで、安全で効率的な高木の伐採作業を可能にする。簡単なラジコン操作で運転ができ、搭乗者が手元のコントローラーでバケットを回転させることも可能。

 
POINT 1
クローラで不整地にも!


足元は、不整地でも高い走破性を誇るクローラー式。地面に傷をつけずに作業が続けられるため、別荘地や造園での作業も安心。

 
POINT 2
操作は手元のコントローラーで!

搭乗者が手元のコントローラーでバケットの移動や回転を行えるため、安全な位置で効率的に作業できる。

 
POINT 3
スパイダー足で安定!

作業地点についたら足を下ろして作業開始。地面に段差のある場合でもアウトリガーを張って作業できる。

 

DATA

高所作業車 KX-28
●最大作業高:28m
●サイズ:全長6.5m、全幅1.2m
●アウトリーチ:14m
●牽引速度:2.2km/h
●登坂能力:30%
●クローラー式
●クボタディーゼルエンジン

高所作業車 KX-18
●最大作業高:18m
●サイズ:全長4.56m、全幅0.79m
●アウトリーチ:6.5m
●牽引速度:2.5km/h
●登坂能力:30%
●クローラ一式
●ガソリンエンジン

KANEKO重機株式会社

佐藤麗夏さん

お気軽にお問い合わせください!

問い合わせ

KANEKO重機株式会社
0274-67-7832


Sponsored by KANEKO重機株式会社

関連記事

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 林業での暑さ対策どうする! 2023年注目したいネッククーラー5選
  2. 【新製品】新次元のバッテリーチェンソー「MSA 300 C-O」8月1日 日本新発売
  3. プロ向け刈払機用ナイロンコード『テラマックス』がオレゴンから発売
  4. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  5. 【2023年版 大型チェンソー7選】メーカーに聞く「林業向け」機種、最適な1台は?...
  6. 木を食べる&木で調理する! 「味覚」から考える木材活用法が続々誕生中...
  7. フリーマガジン「フォレストジャーナル」最新夏号 6/28発行!
  8. 「稼げる林業の方程式」とは? 4人の林業家を通して見つけた重要ポイントを解説...
  9. 燃料用材としての「木質チップ」の需要が急拡大! 木質チップの需給状況の動向は?...
  10. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.20|¥0
2024/6/28発行

お詫びと訂正

» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら