注目キーワード

機械・ツール

森林管理の見える化に貢献! 優占樹種を自動で特定するニューラルネットワーク

各国の次世代林業トピックを見れば、新しい林業の可能性が見つかる? ロシアで開発された、森林管理や森林資源のモニタリングを効率化できるツールを紹介しよう。

森林の優占樹種を特定する
ニューラルネットワーク

ロシアのスコルコボ研究所の研究チームは、衛星画像をもとに森林の優占樹種を自動で特定するニューラルネットワークを開発。このニューラルネットワークは、地球観測衛星「ワールドビュー」が撮影したマルチスペクトル(多波長)画像を用いて、レニングラード州の森林の優占樹種を高精度に予測した。また、植生の高さなどの補足データを付加すると、種分類の精度がさらに向上することも確認されている。

森林管理や森林資源のモニタリングを効率化するためには、森林の優占樹種の特定が不可欠だ。ニューラルネットワークと衛星画像を組み合わせたこの新たな手法によって、広大な森林や僻地でも、低コストで優占樹種を特定できると期待されている。

©Skolkovo Institute of Science and Technology


文:松岡由希子

FOREST JOURNAL vol.7(2021年春号)より転載

関連記事

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. フリーマガジン「フォレストジャーナル」最新春号 3/29発行!
  2. KANEKO重機が林業展で薪割り機を発売! モデルチェンジでさらに使いやすく進化!?...
  3. 【2023年版 大型チェンソー7選】メーカーに聞く「林業向け」機種、最適な1台は?...
  4. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  5. 林業に役立つ人気アイテムを抽選でプレゼント! 応募受付は2024/6/23まで!...
  6. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】...
  7. 【2024年最新】データで見る林業の労働災害の現状
  8. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説
  9. 木を食べる&木で調理する! 「味覚」から考える木材活用法が続々誕生中...
  10. 『きちんと応募がくる』林業専門の求人サイトRINDOがオープン! なぜ今、開設?...

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.19|¥0
2024/3/29発行

お詫びと訂正

» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら