注目キーワード

機械・ツール

林業サプライチェーンの見える化を目指す! 最新鋭のICTハーベスターの実力は?

スマート林業をさらに推し進めるには、林業機械のIoT化が必要不可欠だ。コマツは、最も積極的にIoT化に取り組んでいる国内メーカーの1つだろう。彼らが開発に取り組んでいる最新鋭のハーベスターの実力に迫る。

コマツの強みを生かした
最新鋭のICTハーベスター

総合機械メーカーの株式会社小松製作所が、ICTハーベスターの実用化に向けた研究を加速させている。いしかわスマート林業推進協議会とともに進めているのが、「施業提案の効率化」「需給マッチングの円滑化」だ。

まずはドローン撮影による空中写真から作成した森林のデジタルデータを、コマツや NTTドコモなどが出資する株式会社ランドログのオープンプラットフォーム「LANDLOG」を使ったクラウド上に蓄積。このデータや森林見える化アプリを活用し、高精度な施業提案の実施を目指している。さらにコマツのICTハーベスターから出力した造材データについても、前述のクラウドへ蓄積。造材見える化アプリを使って生産計画の作成や日々の管理の効率化を実現した。

今後は集材データの見える化や需要の見える化も進め、将来的には川下から川上まで林業全体のサプライチェーンも見える化することを目指している。ハードと情報を提供する国内メーカーとして、コマツが果たすべき役割は大きい。




文:福地敦

FOREST JOURNAL vol.6(2020年冬号)より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. メーカー担当者に聞いた! 最新チェンソーの賢い選び方
  2. 雑草に悩む林業者必見! 知っておきたい刈払機の賢い選び方とは?
  3. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  4. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説
  5. 「稼げる林業の方程式」とは? 4人の林業家を通して見つけた重要ポイントを解説...
  6. 山林での報告業務をスムーズに! オフラインでも活躍する情報共有アプリ...
  7. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】...
  8. 急傾斜地現場のあらゆる悩みに応えたい─ こだわり抜かれた“林内作業車”が登場...
  9. フリーマガジン「フォレストジャーナル」2021年夏号 発行!
  10. 2024年スタートの“森林環境税”って? 意外と知らない“森林環境譲与税”との違いとは?...

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.08|¥0
2021年6月発行

お詫びと訂正

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら