注目キーワード

「地域活性化」の検索結果

独自の発想で「循環型農林業」を掲げ、林木育苗促成栽培システムや農林業用木製ハウスを手に林業に本格進出するオムニア・コンチェルト。多岐にわたる事業の先にあるのは『樹の街創り』だという。

【農業×林業】CO₂で苗木を成長促進! 循環する「樹の街創り」とは?

「森林・林業白書」で最新動向にキャッチアップ! きのこの生産拡大に寄与する取組みや、林業が貢献した東日本大震災からの復興について詳しく見ていく。

【最新林業トピックス】国産きのこが人気! 東日本大震災からの復興に木材が貢献!?

都心から40分! 水と緑のまち、飯能で地域の森林情報を集約する『はんのう森林プラットフォーム』が誕生した。森林・林業の「きつい、汚い、危険」のイメージを払拭し、持続可能な森林活用を考える。

森からはじまる、未来をつくる! 飯能で森林・林業に触れる!

森林サービス産業の後押しをする『ぎふ森のある暮らし推進協議会』、参加者はどのような思いや背景をもって協議会に飛び込んだのか、4者に聞いてみた。

新たな視点から考えよう! 変化し続ける森林サービス産業への期待とは?

「森林サービス産業」が、岐阜県で本格的にスタートする。県単位でまとまった森林サービス産業の協議会は全国初。149者が参画する協議会の今後の取り組みと未来への展望を紹介する。

人が学ぶ・繋がる場所! 岐阜で日本初の森林サービス産業協議会、発足!

西粟倉村は、人口1400人ほどの小さな村。構想を元に、村の資源である豊かな森林を最大限に生かす取り組みを続け、やがて小さくも確固とした経済が生まれ「地域再生を実現した自治体」として注目を集めている。

《百年の森林構想とは》林業を主軸に地域再生・自立を実現した村、西粟倉の取り組み

今、燃料用材としての「木質チップ」の需要が急拡大している。木質チップの需給状況の動向はどうなっているのだろうか。日本木質バイオマスエネルギー協会の矢部氏に話を伺った。

燃料用材としての「木質チップ」の需要が急拡大! 木質チップの需給状況の動向は?

ペゾラット社のチッパーを導入することで、地域の特質に合った木質バイオマスの有効活用(間伐材の有効利用、森林整備、資源の循環利用、CO2排出抑制など)を実現させた長野県大町市の事例を紹介する。

チッパーで未利用間伐材が価値あるものに。【地域内エコシステム】のまちづくりとは?

群馬県イチ小さな村が実現した、木質バイオマスエネルギーの地産地消。50年もの努力が実った結果だ。木質ペレット製造から発電、さらにきのこ栽培、温泉経営まで!? 村存続の礎を築いた先進モデルを見ていこう。

小さな村の大きな挑戦!?「木質バイオマスビレッジ」とは【後編】国も選んだ先進モデル

東京から車で約2時間、群馬の最南端に位置する上野村。総面積の9割以上という恵まれた森林資源を活かし、約10年前から木質バイオマスエネルギーの地産地消を実現。小さな村から発信する先進的な取り組みを紹介!

「木質バイオマスビレッジ」に行ってみると!?【前編】小さなむらの村長の想いとは

1 2 3 5

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. フリーマガジン「フォレストジャーナル」最新春号 3/29発行!
  2. KANEKO重機が林業展で薪割り機を発売! モデルチェンジでさらに使いやすく進化!?...
  3. 【2024年最新】データで見る林業の労働災害の現状
  4. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  5. 【2023年版 大型チェンソー7選】メーカーに聞く「林業向け」機種、最適な1台は?...
  6. 林業に役立つ人気アイテムを抽選でプレゼント! 応募受付は2024/6/23まで!...
  7. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】...
  8. メーカー担当者に聞いた! チェンソーの賢い選び方
  9. 今までのハーネスはNG!? 林業現場が知るべき2022年1月新規格のポイント!
  10. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.19|¥0
2024/3/29発行

お詫びと訂正

» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら