注目キーワード

機械・ツール

【必見海外製マシン5選!】パワフルな林業機械で作業の効率化へ

高性能・高機能な海外製品を輸入販売している、KANEKO重機株式会社。日本の現場に合わせてカスタマイズした商品で林業に貢献!

PRODUCT01

SLANETRAC
草刈機アタッチメント

パワフルな刈り込み・粉砕で下刈り作業の人手不足を解消!

『SLANETRAC』は2T~8Tの建設機械に装着する草刈機アタッチメント。調整可能な取り付けブラケットを採用しているので、水平から垂直の間の任意の角度で切断できるのが特徴だ。

平面での作業もこなすが、『SLANETRAC』が本領を発揮するのは『空間』の伐採。その高い空間伐採能力が評価され、2019年夏からJR東日本で採用されており、線路脇の樹木や雑草の伐採に活躍している。道路脇や河川敷の斜面の伐採でも使えるだろう。


大分県で行われた下刈りのデモ実演会の様子。

森林・林業・環境機械展示実演会(北海道)で展示・デモ予定!

 

選べる3つのアタッチメント

FH80



刈り幅800mmの草刈りアタッチメント。強力な回転刃が枝条も粉砕し、地拵えにも威力を発揮する。

HC150



幅1.5m、最大切断能力40mmのヘッジトリマー。

HS55

炭素鋼550mmブレードにより直径150mmまで切断可能。

 
PRODUCT02

ROTOTILT
チルトローテーター

作業効率を飛躍的に高める軽量&高耐久のチルトローテーター

チルトローテーターは、旋回+チルトにより、従来不可能だった方向への作業を可能にする油圧ショベル用アタッチメント。

スウェーデンのテクノロジー企業ロトチルト社のチルトローテーターは、バケットやハサミなどのアタッチメントヘッドを360度旋回させることができ、さらに左右に40度ずつ傾ける(チルト)こともできる。3次元の複雑な動きを手元のレバーで自在にコントロールすることにより、作業効率が飛躍的に高まる。


上で紹介したアタッチメント「SLANETRAC」と組み合わせることで、作業効率はさらにアップ。

 
PRODUCT03

クローラ式28M高所作業車
「KX-28」

狭い場所でも侵入可能コンパクトな高所作業車


最大作業高は28m。安全・品質面では国際規格ISO、アメリカANSI、ヨーロッパCEの規格に準拠している。

全長6.5m、全幅1.2mと、狭所でも簡単に侵入できるコンパクトなデザインの高所作業車。車が入っていけないところなどでの伐採作業に威力を発揮する。バケットは28mまで上昇し、作業半径は最大14mまでカバー。

簡単なラジコン操作で運転でき、搭乗者が手元のコントローラーでバケットを180度回転させることもできるため、効率の良い作業が可能だ。不整地でも楽に走行可能なクローラ式。

仕様:
最大作業高28m、アウトリーチ14m、
牽引速度2.2km/h、登坂能力30%、
クローラー式、クボタディーゼルエンジン


最大作業高28メートル!

 
PRODUCT04

薪割りプロセッサー
「KJ380」「KJ500K」

あっという間に薪が作れる! クローラー自走で利便性UP

丸太を送るベルトコンベアと玉切り用のチェンソー付きの薪割りプロセッサー。手元のレバー1つで薪を簡単に製造できる。刃は2つ割り、4つ割りのどちらにも設定可能。オプションで6つ割り用の刃も用意。最大粉砕能力15tの「KJ380」に続き、最大粉砕能力約22tの大型プロセッサー「KJ500K」が初登場。

 
PRODUCT05

FEMAC
油圧ショベル用マルチャー

侵入が困難な場所での伐採作業を効率化!

潅木、樹木などを細かく粉々にする、油圧ショベル用マルチャー。油圧ショベルのアームに取り付けて使うことで、侵入が難しい場所や、一般的な森林地形の草木や下生えの伐採に活躍する。

マルチングヘッドにて最大直径250mmまでの木の処理が可能なため、伐採作業を効果的に行うことができる。ベースマシンに合わせ、0.25クラス用~各種サイズを展開。

その他のFEMACシリーズも取り扱い中!

担当者VOICE

KANEKO重機株式会社

佐藤麗夏さん

山本真実さん

私達は、高性能・高機能な海外製品を、現地のメーカーとともに日本の現場にあわせたカスタマイズ等も行いながら、輸入販売を行っています。全国のユーザーの皆様に製品を提供し、製品販売を通して林業界に貢献していきます!

問い合わせ

KANEKO重機株式会社
TEL:0274-67-7832

気になる製品があれば、お気軽にお問い合わせを!


FOREST JOURNAL vol.9(2021年秋号)より転載

Sponsored by KANEKO重機株式会社

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. メーカー担当者に聞いた! 最新チェンソーの賢い選び方
  2. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  3. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説
  4. 過去の日本林業は多様性があった──混交林的な森づくりで環境と経済の両立を...
  5. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】...
  6. 雑草に悩む林業者必見! 知っておきたい刈払機の賢い選び方とは?
  7. 「高性能薪割り機」で収益性向上を目指した多角経営へ! 若い世代に選ばれる仕事に...
  8. フリーマガジン「フォレストジャーナル」2021年秋号 9/17発行!
  9. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【チェンソー防護ブーツ編】...
  10. 林業に役立つ人気アイテムを抽選でプレゼント! 応募受付は11/30まで!

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.09|¥0
2021/9/17発行

お詫びと訂正

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら