注目キーワード

「再造林」の検索結果

植林・育林を専門に行う造林ベンチャーGREEN FORESTERS (東京・千代田区)が、管理が行き届かない不採算森林の買い取りサービスを今年から展開している。

「不採算森林、1ha=1万円で買い取ります」森も人材も育てる『青葉組』が目指すのは?

再造林が進まない日本。そこで作業現場をサポートするお助けアイテム4選を紹介! 傾斜地の多い日本でも、作業効率&安全性アップが期待できる。快適でスムーズな作業を、ぜひお試ししてみては。

【効率化アイテム4選】植栽や苗生産・運搬作業に! 快適サポートで再造林をスムーズに

再造林が進まない要因は獣害の影響だけでなく急勾配な山々や傾斜地など日本の地形もまた、作業を阻む障壁であることは間違いない。そんな再造林において作業を効率化するおすすめお助けマシンを2つ紹介!

【お助けマシン2選】日本の再造林、サポートします! 伐採・搬出など造林作業を効率化

再造林の課題・獣害に、若き林業家が「猟師と、山主や農家のマッチングサービス」で挑む! ついに奈良県宇陀市で開始したサービスには、なんと予想以上の反響が。森庄銘木産業の森本さんに今後の「夢」を聞いた。

開催の結果、予想以上の反響が!? 狩猟マッチング「カリツナギ」参加者の声【後編】

“活動の場がない猟師”と“獣害で困っている山主や農家”を林業家がつなぐ『カリツナギ』が、奈良県宇陀市でスタート。狩猟で森を再生するという、珍しい新規事業にチャレンジする森本さんに話をうかがった。

ハンターのマッチングで森林再生に挑む! 異業種とタッグ組む若き林業家の想いとは

育林コストの削減や育林期間の短縮効果が魅力の「低コスト再造林プロジェクト」。一方で課題も見つかっている。プロジェクトが普及するポイントはどこにあるのだろうか?【後編】

普及の鍵は獣害対策? 全国で期待高まる、要注目の【低コスト再造林プロジェクト】!

全国森林組合連合会と農林中央金庫によって、2020年に始められた「低コスト再造林プロジェクト」。どのようなメリットが期待できるのだろうか。現時点での実証実験の成果を見てみよう。【中編】

「大苗の低密度植栽」による生育やコストの結果はいかに!? 【低コスト再造林試験】

伐採・搬出と植栽を一体的に行い、下刈り削減などで造林コストの半減や伐期短縮を目指す「低コスト再造林プロジェクト」。5ヶ年計画による実証試験の折り返し点を迎えた同プロジェクトの最新動向に迫る。【前編】

【低コスト再造林試験】全森連&農林中金の実証実験とは!? 狙いや手応えを聞いてみた

日本林業の「憧れの国」フィンランドも、森林持続可能性の危機に瀕している。曲がり角にある林業先進国から、日本が学ぶべき視点とは? 森林ジャーナリスト・田中淳夫が考える林業の未来、フィンランド編【後編】。

フィンランド林業の光と陰【後編】国内で反対運動? 不振の日本林業は何を学ぶべきか

植栽後、植えた苗木が大きく育つまでには、さまざまな労力がかかっている。そんな作業の効率化をはかりながら再造林を行うために最適な商品が登場した。

効果抜群! 《植物活性材》《獣害対策資材》で苗を大きく育てる! 再造林低コスト化にも

1 2

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 林業作業のオールラウンダー!? 日本のニーズに合う、高効率でパワフルな最新機械4選!...
  2. ふと思う。『林業って雨の日はどうするの…? 休み?』林業3年生が綴る林業の日常...
  3. 『断然これが良いです』愛される、小型作業車の代名詞! 信頼される、その理由とは?...
  4. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  5. 「不採算森林、1ha=1万円で買い取ります」森も人材も育てる『青葉組』が目指すのは?...
  6. メーカー担当者に聞いた! 最新チェンソーの賢い選び方
  7. 2024年スタートの“森林環境税”って? 意外と知らない“森林環境譲与税”との違いとは?...
  8. 【成功例】長く乗れる新車導入で生産量UP! 安全な職場&丁寧な仕事でも、業績向上を...
  9. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説
  10. 伐倒から伐採まで! ロングリーチ&最先端ヘッドが緻密な作業を実現。圧巻の信頼マシン...

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.13|¥0
2022/9/30発行

お詫びと訂正

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら