注目キーワード

イノベーション

都市緑化を目指して世界中で建設! 森のような高層ビル「バーティカルフォレスト」とは

世界の森林経営のトレンドを見てみよう。各国の次世代林業トピックから新しい林業の可能性が見えてくるかもしれない。今回はイタリアでの事例を紹介する。空間デザインの視点でアイデアフルな植樹!?

都市に緑豊かな空間をもたらす
垂直にそびえる森の高層ビル

英語で「垂直の森」を意味する「バーティカル・フォレスト」は、イタリア人建築家ステファノ・ボエリ氏の建築設計事務所「ステファノボエリアルキテッティ」が手がける森のような高層ビルだ。2014年、イタリア・ミラノで、高さ80メートルと112メートルの2棟からなる高層マンションとして初めて建設された。

植栽された高木800本、低木5000本、1万5000本もの地被植物によって快適な微気候がもたらされ、二酸化炭素を吸収して酸素を放出。竣工から数年で、約1600種もの鳥やチョウを含め、様々な生物が生息する生物多様性の高い空間となった。フランス・パリ、オランダ・ユトレヒト、中国・南京、エジプト・カイロなどでも建設がすすめられている。




メイン画像:©Stefano Boeri Architetti

文:松岡由希子

FOREST JOURNAL vol.8(2021年夏号)より転載

関連記事

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. フリーマガジン「フォレストジャーナル」2022年冬号 12/15発行!
  2. 最新マシン・ツールをいつでもチェック! 《林業機械&ソリューションLIST》...
  3. 今後は”カーボンオフセット”の時代? 【木質チップ】にJ-クレジットで先行投資を!...
  4. 林業って体力必要……? 《新米林業家・体験記》林業やっていけるかなと心配な人へ...
  5. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  6. 雨のときって何着るの? 林業の【リアルな雨具事情】を新米林業家の目線で紹介!...
  7. スマートグラス越しに森林資源データを確認!『OWL-ARナビゲーションシステム』が販売開始...
  8. 樹木レポートを自動生成する!? 【世界初】スウェーデン自律飛行ドローンソリューション...
  9. 「木質バイオマスビレッジ」に行ってみると!?【前編】小さなむらの村長の想いとは...
  10. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.14|¥0
2022/12/15発行

お詫びと訂正

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら