機械・ツール

クライミングやレスキュー、高所作業用資器材などを製造するフランスのギアメーカー・PETZL(ぺツル)。今回は、ツリーケア用のおすすめアイテム3つをピックアップ!

剪定やメンテナンスにおすすめ! 高所作業が快適になる「ツリーケア用品」3選

第一次産業である林業が製材加工とドッキングすれば、末端市場が一気に近づく。大きな設備や工場が不要な簡易製材システムはとても魅力的だ。また、日本では珍しい横バンドソーの製材システムにも注目したい。

小規模林業が注目されている今、林業と製材加工が近づくためには?

日本でもこれからさらに加速していく、スマート林業への動き。現時点でどのようなサービスが登場しているのか、確認しておこう。今回は、日常業務を効率化する5つのツールをピックアップ!

今スグ導入できるアプリも! 日常業務を効率化する「スマート林業ツール」5選

3線式タワーヤーダー『ワンダーファルコン』による全木集材と、自走可能なチッパー『トラックハッカーMEGA』の組み合わせは、日本林業の現場を変える可能性を秘めていた。那須南森林組合の伐採現場にて行われた、那須南森林組合・株式会社トーセン・県北木材協同組合・緑産株式会社共催の林業機械見学会をレポートする(前編)。

日本市場向けタワーヤーダーの実力は? 最新式林業機械の見学会をレポート

原木の積み込み作業が、今よりグッとラクになるかもしれない。カメラベースの視覚技術を使用した林業用クレーンの新しい操作ツール『HIVision™』とは? その魅力に迫る。

「助手席に移るだけ」でリフト操作が可能に! 林業クレーン×VRが原木輸送の未来を変える

木質バイオマス利用の先進地域であるヨーロッパでは、チップ製造や発電システムに関して有力メーカーがしのぎを削る。工場のハンドリングを改善する木材運搬機の開発も盛んに行われている。

高効率運搬車両も! 先進機器でバイオマス利用が充実

現場作業の気分を上げる新製品が登場!機能性に優れていることはもちろん、デザインにこだわっていたり、ファッションブランドとコラボしたり、魅力的な商品が発売されている。その中から4選をご紹介!

林業現場で活躍間違いなし! 気分も上がる新製品4選!

最新の林業ニュースから、編集部イチオシ情報をお届け!パルフィンガーの新型グラップルローダーは設計部が徹底的にこだわり作り上げた至極の1台となっている。どんな魅力が詰まっているのだろうか。

飽くなき探究心が生んだ! パルフィンガーから登場した新型モデルの魅力とは

コベルコ建機の新型7トン級油圧ショベル『SK75SR-7』をベースにした林業専用機が新登場! 林業家のニーズに対応した専用設計をご紹介しよう。

コベルコ建機から7トン級林業専用機が新登場! 林業家のニーズに応えたハイパワーが魅力

世界初のインジェクション搭載チェンソー『MS 500i』を生み出したSTIHL。それは高性能化を追求した結果ではなく「持続可能な林業に寄与する」という、STIHLの想いだった。

STIHLプロダクトマネジャーに訊く! “持続可能な林業”をかなえる製品開発への想い

1 2 3

アクセスランキング

  1. フリーマガジン「フォレストジャーナル」最新冬号12/13発行!
  2. 林業の新潮流「特殊伐採(アーボリカルチャー)」とは? 日本で大注目の新技術に迫る
  3. 林業現場で活躍間違いなし! 気分も上がる新製品4選!
  4. 歴史は繰り返す? ヤト・ヤソの被害にご注意!
  5. 今スグ導入できるアプリも! 日常業務を効率化する「スマート林業ツール」5選
  6. プロ仕様の高性能! 新世代チェンソー『545/550XP® Mark II』登場
  7. 伐木も枝払いもコレ1台でOK!? ウワサのSTIHL最新チェンソー『MS 500i』を使ってみた
  8. 林業のイメージをがらりと変える! 特殊伐採(アーボリカルチャー)の影響力とは
  9. 岡山県で急成長中の林業会社・杉産業が「スマート林業」を実践する理由
  10. 小規模林業が注目されている今、林業と製材加工が近づくためには?

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.02 | ¥0
2019/12/13発行

 


 


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら