機械・ツール

多くの林業従事者が刈払機に求めるものはパワーではないだろうか? しかし、作業の効率化を進めるために、より自身にマッチした刈払機を探してみてはどうだろう。今回は草刈りのプロに、お悩み別の対策方法とオススメ製品を伺った。

雑草に悩む林業者必見! 知っておきたい刈払機の賢い選び方とは?

民間企業の持つ新技術と農林水産の現場のニーズとのマッチングをめざして農林水産省が運営する「つながる農林水産技術サイト」。リニューアルによって林業分野でも利用が可能になった。

現場に適したサービスの導入を! ニーズと新技術を繋ぐ「つな技サイト」がリニューアル

4月23日に農林水産省が公開した「農林水産業の作業安全対策に資する新技術カタログ」のなかから、林業分野の新技術を紹介。いずれも林業を安全な仕事へと変える技術として注目が集まる。

林業を変える6つの技術にフォーカス!農林水産省が公開した「新技術カタログ」に注目

チェンソーによる伐木作業の安全講習はいまだにテキストによる教科書学習が中心。そんな状況を解決するのが、仮想空間で伐木に伴う労働災害を疑似体験し、労働災害の未然防止をはかることを目的に開発された「林業労働災害VR体験シミュレーター」だ。

疑似体験で労働災害の未然防止を! VRによる世界初の林業労働災害防止講習とは?

林業界に投入される最新アイテムに、安全に配慮した製品が増えている。 “働く人に優しい”という側面は、常に危険と隣り合わせの林業界においては、欠かせないキーワードだ。そこでここでは、安全性という切り口から、最新の林業アイテムを紹介しよう。

科学の力で安全をサポート! 最新テクノロジーを駆使した注目の林業アイテム4選

プロスポーツ選手が、技術を磨き、体力をつけることは、怪我を防ぐためでもある。 林業もそうだ。森のアスリートである林業者にとっても怪我が一番のライバル。 息の長いプレイヤーになるために、怪我や災害のリスクに備える安全対策の術を身につけよう。

現場を再現して、伐倒を反復練習! 注目の研修機械、伐倒練習機「MTW-01」とは

身も心も軽くする、カラフル&ライトなギアが「Forest Workers Gear」に登場。作業中はもちろん様々な場面に使えるアイテムが盛り沢山! 気になるギアをチェックして、春準備をはじめよう。

作業中はもちろん様々な場面に使いやすい! 機能性抜群なワークウェアアイテム5選

森林に関わる法制度と税制の変更にともない、国際航業が提供する『森林情報コンサルティング』に注目が集まっている。それは一体どのようなサービスなのだろうか?

森林計測・解析から林地台帳やGISまでサポート! 注目のコンサルティングサービス

スウェーデン生まれの運搬機械メーカー・HIABが開発した『HiVision』は、カメラベースの3Dビジョン技術を駆使した林業用クレーンの新たな操作ツールだ。この最新機器を導入した岩手県の古里木材物流の創業者・畠山氏に、その効果と狙いについて話を聞いた。

トラックキャブの助手席からクレーン操作で効率化! 木材物流会社の革新的な労働環境

作業者のストレスを軽減する、防塵・防音性能を高めたエンジン冷却システム「iNDr」。コベルコ建機の林業専用機「SK75SR-7F」に搭載される、その仕組みについて話を聞いた。

過酷な林業現場をストップさせない! 作業者の負担を減らすエンジン冷却システムに注目

1 2 3 6

アクセスランキング

  1. 森林組合法改正案が閣議決定! 法案成立前にポイントを理解しよう
  2. 雑草に悩む林業者必見! 知っておきたい刈払機の賢い選び方とは?
  3. 〈インタビュー〉林業の魅力を現場から届けたい! 「カッコイイ林業」を目指す若者たち
  4. 林業で一番大事なスキルとは? 業界で用いられる「意識改革」の意味を考える
  5. 林業を変える6つの技術にフォーカス!農林水産省が公開した「新技術カタログ」に注目
  6. 他業種交流でイノベーションを!『SUSTAINABLE FOREST ACTION 2020』参加者募集中
  7. 林業のイメージをがらりと変える! 特殊伐採(アーボリカルチャー)の影響力とは
  8. プロ仕様の高性能! 新世代チェンソー『545/550XP® Mark II』登場
  9. フリーマガジン「フォレストジャーナル」最新春号3/17発行!
  10. 林業の新潮流「特殊伐採(アーボリカルチャー)」とは? 日本で大注目の新技術に迫る

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.03 | ¥0
2020/3/17発行

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら