注目キーワード

機械・ツール

サプライチェーンマネジメント(SCM)を実現するうえで欠かせないのが日々の材積管理だ。住友建機が販売するKESLA社のハーベスタを導入した、愛媛県・南宇和森林組合の事例を紹介しよう。

作業しつつ自動データ保存! ICTハーベスタが材積量を見える化「大きな価値感じる」

アジア航測が提供するスマート林業技術を、広大な森林を管理する三井物産フォレストが導入。ここでは、その両社の対談をお届け! 導入の狙いからメリット、運用することで見えてくる未来について語っていただいた。

高精度&効率化を実感! データを一元管理できるアジア航測の技術、使ってみた感想は?

チェンソーや刈払い機を長時間使う作業では、安全で自分の手にフィットした手袋を選びたい。下刈りを含めた普段使いには防振性能をもつ廉価品、伐倒に集中する作業では高性能モデルなど使い分けがおすすめだ。

林業ワーカーに聞いた《おすすめ手袋5選》チェンソー作業は使い分けがGOOD!

今後各地で新設が見込まれる木質バイオマス発電施設。燃料用チップの生産を新ビジネスチャンスとみる林業事業体も少なくない。生産の鍵を握る木材破砕機の実演会が今秋開かれ、関連10社が最新機種などをPRした。

今注目の《発電用チップ生産》鍵握る木材破砕機、最新実演会で関心が集まったのは?

これまで人力や大型運搬機で運んでいた林業資材を運搬ドローンで効率化。圧倒的な時短を実現できる林業用ドローン2選を紹介。

【おすすめドローン2選】圧倒的な時短&コスト削減が可能! 苗木や資材の運搬に活躍

2019年2月労働安全衛生法施行令等の改正により、高所作業で使用する墜落制止用器具は『フルハーネス型』が原則になったが、いよいよ2022年1月から新規格適合の器具使用が必須となる。林業現場が知るべき新規格のポイントを確認しよう。

今までのハーネスはNG!? 林業現場が知るべき2022年1月新規格のポイント!

スマート林業に活用できるサービスやアイテムを取り入れると、見える化や効率化が実現可能だ。今回は、レーザー計測で森林資源の見える化ができるアイテムを3つ紹介する。

【森林計測ツール3選】経営・管理をスマートに、精密に、簡単に! 豊富な便利機能も

パワフルな集材性能と架設作業の省力化、そして作業全体の安全性向上と車体のコンパクト化を両立させたコンラート社(オーストリア)による日本向けの新型自走式タワーヤーダ「KMR4000U」の実演会が開催された。

架設を省力化&安全性も向上! 悪路に強い新型自走式タワーヤーダが全国へ

何かと手のかかる作業が多い林業。気候によっては過酷な環境での作業も避けられない。そんな作業を効率的に実施できるのが、高性能なベースマシン。日立アイテムの製品を紹介する。

1台3役+α!? 日立建機《高性能ハーベスタ》効率化に役立つオプションが充実

効率的な林業作業を実現できる、さまざまな林業機械が登場している。今回は、植栽作業を機械化する苗木植栽機、高所作業車、ハーベスタの3つを紹介する。

【おすすめ次世代機械3選】植栽を機械におまかせ! 苗木植栽機からハーベスタまで

1 2 3 4 5 18

特集企画

アクセスランキング

  1. 効果抜群! 《植物活性材》《獣害対策資材》で苗を大きく育てる! 再造林低コスト化にも...
  2. 疾走! MTBパーク「ミリペタ」がついにオープン。桜吹雪舞うコースの完成秘話とは?...
  3. 雑草に悩む林業者必見! 知っておきたい刈払機の賢い選び方とは?
  4. 改めて問い直す、DX林業先進国フィンランド【前編】なぜ日本はモデルにしてきたのか?...
  5. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説
  6. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  7. 【座談会】檜原村移住組の共同代表に聞いた! “山のシェア”の森林活用のヒケツとは?...
  8. 不整地もお任せあれ! 安全な伐採を実現する【高所作業車】その3つの理由とは?...
  9. 山主が繋がる、日本一周MTBトレイル完成への夢!【後編】次世代に継ぎたい山林の価値...
  10. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】...

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.12|¥0
2022/6/30発行

お詫びと訂正

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら