注目キーワード

機械・ツール

日本に本格的に上陸! ドイツ生まれのDISTELのクライミングスパイク

長年にわたってツリーワーカーに支持されてきた、DISTELのクライミングスパイク。いよいよ日本に本格的に上陸する!

高強度バックル採用により
着脱が容易

堅牢で脚によくフィットするドイツ生まれのDISTEL(ディステル)のクライミングスパイクは、長年にわたってツリーワーカーに支持されてきた。そのDISTELブランドが日本に本格的に上陸した。ここで紹介するのは『アルミクライマー ショートギャフ クリックバックル』。2ヶ所に高強度のバックルを採用し、テープ部分は面ファスナーにより、緩みも出ない。着脱が容易だから作業がはかどること間違いなし!
 

DATA


アルミクライマー ショートギャフ クリックバックル
¥71,000
サイズ:ワンサイズ、重量:1,050g(片足)
 

問い合わせ

株式会社キャラバン
TEL:03-3944-2331(代)
 


FOREST JOURNAL vol.2(2019-20年冬号)より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 世界が注目!? 小笠原の厄介者アカギが高品質リコーダーに。離島経済へ貢献の可能性...
  2. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説
  3. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  4. 今までのハーネスはNG!? 林業現場が知るべき2022年1月新規格のポイント!
  5. 導入指導レポート! コンラート社架線集材用クローラ型タワーヤーダ、森林組合が初導入...
  6. メーカー担当者に聞いた! 最新チェンソーの賢い選び方
  7. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】...
  8. 《いざ! 特殊伐採》高所作業車の購入はココで! 信頼と実績のおすすめ販売先3選...
  9. 「安全性・正確さ・スピード」を競え! チェンソー技術日本一を決める競技会、開催間近...
  10. 要確認! 墜落制止用器具の2022年からの新ルール。林業ではどれを選べばいいの?...

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.11|¥0
2022/3/24発行

お詫びと訂正

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら