注目キーワード

「林業機械」の検索結果

使用機械によって生産効率が大きく左右される薪割り作業。より使いやすくモデルチェンジしたプロセッサー内蔵型薪割り機「KJ380」は、プロからビギナーまで使い手を問わず快適な薪割り作業を約束する高性能マシンだ。

KANEKO重機が林業展で薪割り機を発売! モデルチェンジでさらに使いやすく進化!?

国内では、まだなじみが薄いウインチアシストシステム。山梨県で開かれた見学会では、新開発の国産ウインチアシスト機械を使った皆伐作業が実演され、国内での導入可能性に期待!

傾斜地で強力アシスト! 日本の現場環境を考慮して開発された国産テザー、その実力は?

スムーズな動きで下刈りを支える、キャニコムの多目的造林機械『山もっとモット』。入社したばかりの社員でも、1人でベテラン5人分の作業をこなすことが可能になると聞いて、北海道 千歳林業の皆さんに話を伺った。

「機械操作が楽しい」。若手が林業現場でやりがいを感じることができる造林機械とは?

安全に効率よく作業可能なキャニコムの多目的造林機械『山もっとモット』。安全に作業できるだけじゃない、山もっとモットの魅力とは? 現場で実際に使用するユーザーからはこんな声が……!

下刈り作業が変わる。刈り跡が美しい。 ユーザーが語る、あの造林機械の使用感とは?

福島県南相馬市で素材生産業を営む「山英林業」の男たちの右腕として大活躍! 安定度が約16%UP、13tクラスと同幅でパワーアップした『SK165SR-7F』の実力を現場で見せてもらった。狭く粗い不整地でもぐんぐん進む…!?

悪路をも切り拓く! 林業専用機ならではのパワー&安定性で頼れるマシンの新型とは?

"人の暮らしと地球の未来を技術で守る" を目指し、独創的な製品を世に送り出している諸岡。木質系廃棄物や林地残材の減容化、バイオマス燃料生成など現場にマッチした多様な木材破砕機と進化するフォワーダを紹介。

林地残材の減容化やバイオマス燃料の生成なら! 進化する“諸岡”の木材破砕機とは?

オカダアイヨン株式会社とオカダNANSEI(株式会社南星機械)から林業機械をご紹介! 幅広いラインナップで現場をサポートし、生産性向上にも貢献している。

最先端技術で日本の林業現場をサポート! ニーズに寄り添う “OKADA”の機械に注目

KANEKO重機のセレクトによる注目の林業機械をご紹介! 木や竹の伐採、切り株を砕く作業まで1台でこなせるマルチャーと伐採現場の人手不足解消に向け、日本全国で続々導入されている注目の草刈機アタッチメントとは?

“KANEKO重機”から、高効率でパワフルな海外製品を日本全国にお届け!

サステナブルな林業をもたらすため、危険な作業をロボットに代替させるなど、様々な変化が起こっている。そこで今回は、未来を切り拓く2つの取り組みを紹介する。

ついに植栽の機械化が実現!? 現場を支える機械・ロボットでサステナブルな林業を!

林業界では、コロナ禍を機に、デジタル化やIT・ICTの活用が急激に進んだ。林業機械の自動化・遠隔操作化が進むとどのような未来が待っているのだろうか。林野庁と林業機械化協会に伺った。

林業機械の現在地【後編】 機械の遠隔操作化・自動化にカギとは? どんな現場になる?

1 2 3 14

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 様々な工夫を凝らして森林の回復を目指す! 林業家の努力と取り組み
  2. KANEKO重機が林業展で薪割り機を発売! モデルチェンジでさらに使いやすく進化!?...
  3. 京大発企業が開発! 林業現場で“気軽に使える”ドローン+AIの森林計測ソフトとは?...
  4. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  5. 【2023年版 大型チェンソー7選】メーカーに聞く「林業向け」機種、最適な1台は?...
  6. “山の価値をはかります” OWL+ソフトでJ-クレ創出申請がスムーズに!
  7. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】...
  8. “伐らない林業”が目指すもの【後編】中川流、新しい林業の働き方とは?...
  9. 『きちんと応募がくる』林業専門の求人サイトRINDOがオープン! なぜ今、開設?...
  10. 「稼げる林業の方程式」とは? 4人の林業家を通して見つけた重要ポイントを解説...

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.18|¥0
2023/12/22発行

お詫びと訂正

» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら