注目キーワード

「林業機械」の検索結果

薪ストーブに憧れがあっても、ネックなのは“薪の調達”。斧を使った手作業で薪を割るのはかなりの重労働だ。そんななか、プロユースの薪割り機を体験できることになった林材ライターの赤堀楠雄氏。果たしてその実力とは? 今回は同氏の体験記をお届け。

【里山ライフハック】あっという間に薪の山を作る! 世界最強!?の薪割り体験レポート

高い燃費性能と安全性を持ちながらメンテナンスコストを低減させた、日本キャタピラーの新型313&315がついに登場。Next Generationの名にふさわしい圧倒的な実力とは?

安全性と高性能を両立! メンテナンスコスト低減を実現させた油圧ショベルに新型モデルが登場

これまで43回に渡って森林・林業・環境機械展示実演会を開催してきた林業機械化協会。同協会の坂田幹人さんに、林業機械の最新動向と普及活動にかける思いを伺った。

安全と効率の両立を実現! 作業を支える林業機械のイマとミライ

低コスト再造林を作る必要はある? 「初期投資」をいかに圧縮して、収益性を高めていけばいいのか? などの疑問にお答え! あわせて未来の造林を担う注目技術をご紹介。

【Q&A】低コスト再造林のススメ! 未来の森づくりを担う最新技術3選

現場主義を徹底し、ユーザーの声を細かく反映したベースマシンを数多く送り出してきたコベルコ。今回は、豊富なラインアップに新たに加わった最新モデルや、冷却機器の目詰まりを起きにくくするコベルコ独自の冷却システムをご紹介する。

狭い作業道・急傾斜地でもパワフルに活躍! コベルコに新モデル登場

KANEKO重機の取り扱うチルトローテーター「ROTOTILT」はバケット使用時も360度旋回でき、左右に40度ずつ傾けることもできる。また、草刈りアタッチメント「SLANETRAC」との組み合わせにより、作業効率を飛躍的に高められる優れものだ。

「旋回+チルト」で作業効率の改善へ! KANEKO重機の注目ラインナップがアツい

イワフジ工業株式会社は10月14日、送材力と耐久性に優れた新型ハーベスタ「GPH-45A」の販売をスタートした。今回は、その実力の秘密に迫る。

さらに進化したハーベスタGPH-45Aが登場! その圧倒的な送材力と耐久性に迫る

造林作業の革命児「多目的造林機械 山もっとジョージ」が全国各地で活躍中! なんと伐根・下刈・苗運搬・残材集材を1台でこなす優れもの。様々な課題の解決&作業の機械化を加速させるのではないだろうか。

伐根・下刈・苗運搬・残材集材を1台で! 造林作業の革命児「山もっとジョージ」に迫る

1963年の創立以来ユーザーの声を反映させた建機を開発・販売し続けている住友建機。その建機をベースとする林業仕様機もまた、ユーザーニーズに応えることで着々と進化している。

圧倒的な使いやすさを実現! 現場の声に応えた住友建機の林業仕様機

メンテナンスの基本は「清掃」。まず、汚れたところをキレイにする。それを日々心がけておけば、故障や異常も早く見つけることができる。パーツごとの注意点をチェックしよう!

機械を長持ちさせるためにはまず清掃から! 下刈り機のパーツ別メンテナンス方法

1 2 3 5

特集企画

アクセスランキング

  1. メーカー担当者に聞いた! 最新チェンソーの賢い選び方
  2. 【冬支度のいろは】現役林業家から学ぶ! 冬支度で用意すべきアイテム10選...
  3. プロ仕様の高性能! 新世代チェンソー『545/550XP® Mark II』登場
  4. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  5. フリーマガジン「フォレストジャーナル」2020年冬号 12/21発行!
  6. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】...
  7. 高利益率を誇る注目の木材は「薪」!? 新たなビジネスモデルも誕生
  8. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説
  9. 林業のイメージをがらりと変える! 特殊伐採(アーボリカルチャー)の影響力とは...
  10. こだわりぬいた「使いやすさ」でスマート林業を支える! 進化を遂げた最新ICTシステム3選...

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.06 / ¥0
2020/12/21発行

お詫びと訂正

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら