エコ・地域づくり

起業家や学者など750名が集結! 自然の中で食を楽しむ「フードフェスティバル」

人と自然とのつながりを感じながら、五感をフルに活かして食を楽しむオランダのイベント。開放的な空間に癒やされそうだ。

人と自然が交わる
開放的な空間

「フード・アンプラグド」は、オランダ中部エーデで2015年から毎年夏に開催されているフードフェスティバル。シェフや農家、食品加工業者、起業家、学者ら750名以上がオランダ内外から一堂に会する。


FOOD UNPLUGGED

会場となる郊外の森林は、澄んだ空気に包まれ、人と自然とのつながりを感じながら、五感をフルに活かして食を楽しめる開放的な空間だ。会場では、終日、料理教室やテイスティング講座、セミナーなどを実施。食にまつわる知識やスキルを共有し合う場となっている。


FOOD UNPLUGGED

また、森林の中心部に並ぶ長いテーブルで、一流シェフが腕によりをかけて調理した出来立ての美味しい食事をみんなで囲むのも「フード・アンプラグド」の恒例イベントだ。音楽が流れる心地よい空間で、参加者同士が日暮れまでともに過ごし、互いに交流を深める機会となっている。

DATA

FOOD UNPLUGGED


TEXT:Yukiko Matsuoka

関連記事

アクセスランキング

  1. エンジン式に劣らぬパワーのバッテリー式チェンソーがマキタから登場!
  2. 林業の新潮流「特殊伐採(アーボリカルチャー)」とは? 日本で大注目の新技術に迫る
  3. 効率と安全性を追求! 2019年注目の「最新林業マシン」3選
  4. ティンバースポーツの圧巻のデモも! STIHLが『MS 500i』発売記念イベントを開催
  5. 林業現場で活躍間違いなし! 気分も上がる新製品4選!
  6. プロ仕様の高性能! 新世代チェンソー『545/550XP® Mark II』登場
  7. STIHLプロダクトマネジャーに訊く! “持続可能な林業”をかなえる製品開発への想い
  8. 伐木も枝払いもコレ1台でOK!? ウワサのSTIHL最新チェンソー『MS 500i』を使ってみた
  9. フリーマガジン「フォレストジャーナル」9/20(金)創刊!
  10. 岡山県で急成長中の林業会社・杉産業が「スマート林業」を実践する理由

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.01 / ¥0
2019年9月20日発行

 


 


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら