注目キーワード

林業者の取り組み

山を維持するための働きかたとは? 林業と副業のバランスを考える

林業を副業にするのか、副業で林業を支えるのか。いずれにしても山を維持するためには、多角的な取組を行い両方のバランスをとることが大切だ。森林ジャーナリストが考える林業の未来とは。希望の林業コラム。

林業と副業のバランスが大切

英国風ファッションブランドを有するアパレルメーカーは、奈良県に広大な森林を所有し林業を営んでいる。中国地方でファーストフードチェーンを手広く経営しているのも古くからの林業家だ。そのほか地方の百貨店や銀行の創業者には、林業から身を起こした人が少なくない。

それほど大規模な事業でなくても、ショッピングセンターや保険代理店、カーディーラー、ガソリンスタンドなどを経営する林業家は珍しくない。おそらく副業で始めたそれらの事業を上手く軌道に乗せて、今ではそちらの収益が山を支えているのだろう。

山主でなくても、素材生産の傍ら別の事業、たとえば運送業や街路樹管理などを営む業者は数多い。林業は、長期間かかるうえに、山林面積が十分になければ専業では難しい。

そこで木材生産とは別に仕事を持つのが普通だ。どちらが本業でどちらが副業になるかはケースバイケースだが、経営を安定させるためには多角経営が欠かせないのである。

では、どんな仕事が行えるだろうか。森林とはまったく違う事業を行う人もいるが、森林を利用するケースも多い。キャンプ場経営のほか、「冒険の森」と呼ばれる樹上のアスレチック施設を立ち上げてレジャー分野に進出する林家もいる。林内で観光的な花園を開くケースもある。



薪生産に力を入れる林家もいた。広葉樹は除伐で切り捨てることが多いが、それをちゃんと小割りし乾燥させて薪にするのだ。薪ストーブや薪窯のユーザーは意外と多く、良質の薪は重宝される。配達まで行い「週3日の仕事で年収300万円は固い」と豪語する林家もいた。

チェンソーによる彫刻チェンソーアートの腕前を上げて、作品を販売するだけでなく、ショーに呼ばれたりチェンソーアートスクールの講師として稼ぐ人もいる。

林業とは別の仕事を考える際に必要なのは、経営のスパンを変えることだろう。森づくりから木材生産までは、少なくても20年以上かかる。とくに前半は投資の時期ですぐに利益を生まない。その合間に行えて、リスクを補える短期の利益を上げられる事業に目を向けるのである。

アメリカでは、ファンド(投資会社)が林業に投資することが多い。実は民有林のほとんどをファンドが所有していると言われる。それは林業の長期性に目を向けているからだ。

たとえば株式などの証券・債券は短期間に価値が上下するから、それだけでは経営が不安定になる。そこで長期的な経営を行う林業とポートフォリオを組むのだ。すると、お互いのリスクを軽減することができるのである。

残念ながら日本に、林業へ目を向ける投資家は少ないが、林業家自身が短期利益を得られる事業に進出して長期視点の山の経営と組み合わせているのだろう。

林業を副業にするのか、副業で林業を支えるのか。いずれにしても山を維持するためには、多角的な取組を行い両方のバランスをとることが大切だろう。
 

PROFILE

田中淳夫


静岡大学農学部林学科卒業後、出版社や新聞社勤務を経て独立し、森林ジャーナリストに。森林や林業をテーマに執筆活動を行う。主な著作に『森と日本人の1500年』(平凡社新書)、『森は怪しいワンダーランド』『絶望の林業』(新泉社)、『鹿と日本人 野生との共生1000年の知恵』(築地書館)、『獣害列島 増えすぎた日本の野生動物たち』(イースト新書)など多数。奈良県在住。
 

DATA

『絶望の林業』


2200円(税別) 2019年8月5日発行・新泉社刊

ウォッチし続けていると、“不都合な真実”に触れることが多くなった。何から何まで補助金漬け、死傷者続出の現場、相次ぐ違法伐採、非科学的な施策……。林業を成長産業にという掛け声ばかりが響くが、それは官製フェイクニュースであり、衰退産業の縮図である。だが目を背けることなく問題点を凝視しなければ、本当の「希望の林業」への道筋も見えないだろう。


FOREST JOURNAL vol.5(2020年秋号)より転載

関連記事

特集企画

アクセスランキング

  1. 世界が注目!? 小笠原の厄介者アカギが高品質リコーダーに。離島経済へ貢献の可能性...
  2. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説
  3. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  4. メーカー担当者に聞いた! 最新チェンソーの賢い選び方
  5. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】...
  6. 今までのハーネスはNG!? 林業現場が知るべき2022年1月新規格のポイント!
  7. 《いざ! 特殊伐採》高所作業車の購入はココで! 信頼と実績のおすすめ販売先3選...
  8. 【グッドデザイン賞】広葉樹小径木の”期待の星”「森のじゅうたん」の魅力とは一体?...
  9. 雑草に悩む林業者必見! 知っておきたい刈払機の賢い選び方とは?
  10. 下刈りの常識を変える、機械導入が加速中! 省力化・コスト削減の実証結果は?...

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.11|¥0
2022/3/24発行

お詫びと訂正

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら