注目キーワード

機械・ツール

新次元の低振動…?! 「使いやすさ」を追求した中型チェンソーをチェックしよう!

林業向けの中型チェーンソーについて、メーカーがおすすめ機種を紹介する。販売店に足を運んで、実際に使う時や稼働時の重さを確認してみよう!

間伐材処理や枝払いも軽やかに!
切れ味・現場での使い勝手を追求

疲労感が違う!新開発のスプリング防振機構による新次元の低振動。間伐材処理や枝払いも軽やかに行えるよう、軽量コンパクト、パワー、低振動、メンテナンス性を追求し開発。切れ味・現場での使い勝手を追求したプロユーザー待望のミドルクラスプロソー。

DATA

●商品名:shindaiwa E3043SP/400TTX
●価格:152,900円(税込)
●動力源:エンジン式
●排気量:42.9㎤
●バーサイズ:40cm
●本体重量:4.3kg(燃料、バー、チェンを含まない)

問/やまびこ

使い勝手と低価格を追求
軽いエンジン始動が魅力

排ガス3次規制対応エンジン搭載のリアハンドルソー。作業中のキックバック発生時、慣性力でチェンブレーキが作動、0.1秒でソーチェンの回転を強制停止する。こちらも使い勝手と低価格を追求した「MLINE」の一台で「マジかるスタート」により軽いエンジン始動が魅力。

DATA

●商品名:MLC3501R(14)-1
●価格:56,870円(税込)
●動力源:エンジン式
●排気量:34.9ml
●バーサイズ:35cm
●本体重量:4.2kg

問/丸山製作所



簡単にエンジンスタート可能
軽量コンパクトな万能チェンソー

ユーザーフレンドリーで軽量コンパクトな設計。作業場所の気温、標高、機械温度などを判断し、簡単にエンジンスタートができるように手助けをする M-Tronicを標準装備。細かな伐採、枝払い、薪作り、カービング作業などあらゆる場面で活躍する万能チェンソーだ。

DATA

●商品名:MS 201 C-M
●価格:106,700円(税込)
●動力源:エンジン式
●排気量:35.2㎤
●バーサイズ:35cm
●本体重量:4kg(燃料、バー、チェンを含まない)

問/STIHL

枝打ち、薪割りなどに!
滑らかな伐り心地でエンジン始動も軽々

スプロケットノーズバーにより滑らかな伐り心地のリアハンドルソー。コンパクトな30ccエンジンを搭載したバランスの良い一台。オイルポンプがクラッチドラムと連動し、無駄なオイル消費を防ぎ、「マジかるスタート」でエンジン始動も軽々。枝打ち、薪割りなどに。

DATA

●商品名:MLC3100R(12)-1
●価格:50,820円(税込)
●動力源:エンジン式
●排気量:30.1㎤
●バーサイズ:30cm
●本体重量:3.4kg

問/丸山製作所




FOREST JOURNAL vol.15(2023年春号)より転載

関連記事

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 安全性×抜群のフィット感&軽さのヘルメット! 製品へのファナーのこだわりとは?...
  2. 2024年スタートの“森林環境税”って? 意外と知らない“森林環境譲与税”との違いとは?...
  3. 林業現場の安全対策アイテム7選。新登場&注目アイテムを紹介!
  4. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  5. フリーマガジン「フォレストジャーナル」最新春号 3/29発行!
  6. 【2023年版 大型チェンソー7選】メーカーに聞く「林業向け」機種、最適な1台は?...
  7. 【育苗業界の革命児が語る杉樹苗の最新事情】求められるタイミングにあわせた育苗を可能に...
  8. 木を食べる&木で調理する! 「味覚」から考える木材活用法が続々誕生中...
  9. トウガラシが山を救う!? 高効果&低コスト&環境低負荷の獣害対策アイテムとは?...
  10. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.19|¥0
2024/3/29発行

お詫びと訂正

» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら