注目キーワード

機械・ツール

【新発想】T字型バリカンの草刈機!? 小石の飛散がほとんどない安全作業をぜひ体感して

まるで掃除機のように使えて石や空き缶等の飛散を少なくする最新草刈機「T字型バリカン」が、やまびこのECHOシリーズから登場した。アスファルトの上や公園、駐車場など、多様な場面でその能力を発揮する。

ECHOシリーズ
50Vバッテリー T字型バリカン

造園業など市街地で草刈りを行う際に重要なのが、騒音対策や安全性だ。

そこでやまびこは、「バリカンをT字型」に配置した石の飛散の少ないバッテリー草刈機「50Vバッテリー T字型バリカン BTT510」を発売した。一般的な刈払機と比べて石や空き缶等の飛散がほとんどないため、アスファルト上での草刈りから際刈り、フェンス下、公園、駐車場など、様々な場面で安全で効率的な作業を実現する。

操作性については、掃除機を扱うような「往復刈り」、モップをかけるような「直進刈り」が可能。刈り残しが少ないほか、地面に沿わせて草刈りを行うため、作業者の疲労軽減が期待できる。モーター駆動により騒音や振動も少ないため、ストレスの少ない作業が可能だ。

草刈りの常識を覆す、新発想の本機をぜひ体感してみてほしい。

T字型バリカンの
POINT

1 際刈り、往復刈り可能!

小石の飛散が少なく、アスファルトの上の草刈りや、際刈りやフェンス下の草刈りに最適。また、草刈機として新発想となるT字型バリカンの採用によって往復刈りが可能なため、刈り残しが少なく、様々な角度に生えた草を刈り込むことができる。


2 滑らかな刈り心地

バリカン下部のソリと車輪により、滑らかな刈り込み作業を実現。平面は車輪でスムーズに、凹凸はソリで乗り越えることで、確実に草を捉える。


3 低振動・低騒音!

ECHOオリジナルの50Vリチウムイオンバッテリー搭載で、「低振動」「低騒音」「排ガスゼロ」ながらもパワフルで軽快な作業を実現する。街中や住宅地などでの作業に最適。

DATA

50Vバッテリー T字型バリカン
BTT510

●カッター長さ:475mm
●連続作動時間:40min(1Pバッテリー)、80min(2Pバッテリー)

※バッテリーは1P仕様・2P仕様が用意されています。
※満充電、無負荷状態の作動時間となります。

 

 

問い合わせ

やまびこジャパン株式会社
TEL:0428-32-6181

 

Sponsored by やまびこジャパン株式会社

関連記事

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. フリーマガジン「フォレストジャーナル」2022年冬号 12/15発行!
  2. 最新マシン・ツールをいつでもチェック! 《林業機械&ソリューションLIST》...
  3. 今後は”カーボンオフセット”の時代? 【木質チップ】にJ-クレジットで先行投資を!...
  4. 林業って体力必要……? 《新米林業家・体験記》林業やっていけるかなと心配な人へ...
  5. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  6. 雨のときって何着るの? 林業の【リアルな雨具事情】を新米林業家の目線で紹介!...
  7. スマートグラス越しに森林資源データを確認!『OWL-ARナビゲーションシステム』が販売開始...
  8. 樹木レポートを自動生成する!? 【世界初】スウェーデン自律飛行ドローンソリューション...
  9. 「木質バイオマスビレッジ」に行ってみると!?【前編】小さなむらの村長の想いとは...
  10. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.14|¥0
2022/12/15発行

お詫びと訂正

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら