注目キーワード

編集部からのお知らせ

《応募終了》林業に役立つ人気アイテムを抽選でプレゼント! 応募受付は11/30まで!

『フォレストジャーナル』電子版・紙版いずれかの「読者アンケート」にお答えいただいた方を対象に、林業アイテムを抽選でプレゼント! 応募締め切りは2021年11月30日(火)まで。ぜひご応募ください!

2021秋号の
読者プレゼントはコチラ!

A:プロレインスパイクM-31 2名様

1919年創立、地下足袋製造から始まり、現在スポーツや作業現場、祭りなど向けのフットウェアを開発する株式会社丸五から防水スパイクブーツをプレゼント。片足18本の鋼製スパイクピンが地面をしっかりグリップ。胴部は屈曲部の傷みにくさを追求し、濡れた地面でもしっかりと歩行をサポートする。

※サイズ:24~27、28cmまでの展開より希望サイズをご用意します。

提供/株式会社丸五

B:ミニチュアクレーン EPSILON Q17Z 1/50スケール 1名様

1932年創業以来、130を超える国々で事業展開しているオーストリアのパルフィンガー。これまでに折り曲げ式クレーンのデメリットを解決し、輸入クレーンのマイナスイメージを払拭。安心して使用できるよう、本国での完成検査に加え日本国内においても日本人技術者による完成検査を行うなど、品質保証を徹底して行うクレーンメーカーだ。ヨーロッパ工業規格のクレーンを維持費を抑えながら使用する環境を整えている。同社クレーンの主要製品であるEPSILON Q17Zのミニチュアを1名様に。

提供/日本パルフィンガー株式会社

C:エコバッグ 3名様

オーストリア発の安全防護服メーカーであるファナー。林業従事者から厚い信頼を受ける製品は安全性はもちろんのこと、シンプルであり機能性も高い。現場の声を丁寧にヒアリングし製品に反映させており、身体の安全を預けられる防護服を開発・発信している。そんなファナーより、ロゴ入りの折りたためるエコバッグをプレゼント。

提供/株式会社ファナージャパン


まだフォレストジャーナル本誌を読んでいない! という人は、電子版をチェック!

応募締切は2021年11月30日(火)まで! 当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。

※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。なお、雑誌公正競争規約の定めにより、この懸賞に当選された方は、この号のほかの懸賞に入選できない場合があります。また、ご回答いただきましたアンケートは、今後の編集・企画立案の参考にさせていただきます。個人情報は当社が個人の内容を特定できないような統計的な資料の作成に利用させていただくとともに、当社が厳重に管理いたします。またご応募いただいた方には当編集部よりメールマガジンを配信させていただく場合がございます。これらの目的以外で許可なく第三者への提供はいたしません。



関連記事

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 行政・林業現場に届け、この技術。スマート林業を実現する《森林GISサービス》とは?...
  2. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  3. 「木質バイオマスビレッジ」に行ってみると!?【前編】小さなむらの村長の想いとは...
  4. 様々な工夫を凝らして森林の回復を目指す! 林業家の努力と取り組み
  5. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説
  6. 小さな村の大きな挑戦!?「木質バイオマスビレッジ」とは【後編】国も選んだ先進モデル...
  7. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【チェンソー防護ブーツ編】...
  8. 樹木レポートを自動生成する!? 【世界初】スウェーデン自律飛行ドローンソリューション...
  9. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】...
  10. 今までのハーネスはNG!? 林業現場が知るべき2022年1月新規格のポイント!

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.14|¥0
2022/12/15発行

お詫びと訂正

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら