注目キーワード

機械・ツール

狭い作業道・急傾斜地でもパワフルに活躍! コベルコに新モデル登場

現場主義を徹底し、ユーザーの声を細かく反映したベースマシンを数多く送り出してきたコベルコ。今回は、豊富なラインアップに新たに加わった最新モデルや、冷却機器の目詰まりを起きにくくするコベルコ独自の冷却システムをご紹介する。

7tクラス(新モデル)
性能・デザイン性が飛躍!

SK75SR-7F


2.3m幅の狭い作業道で真価を発揮する7tクラスが、リニューアル。林業専用の高出力エンジンは、同クラスでトップレベルのパワーを誇る。それに伴い、走行トルクと旋回トルクも向上。急傾斜地にもパワフルに対応している。ハーベスタやプロセッサへ作業油を供給する配管の仕様も見直し、造材作業の生産性も高めている。

運転質量:8,300kg
定格出力:51.5kW
寸法:全長5,840mm×全幅2,300mm×本体全高2,550mm

13tクラス
パワーアップで作業効率が向上

SK135SR-5F


高出力の新型エンジンに加え、林業専用のパワー制御システムを採用。旋回力、走行力、登坂力、アタッチメントの駆動力が向上した。各メーカーの多種多様なアタッチメントを装着できるため、作業対応力も抜群。

運転質量:15,500kg
定格出力:73.9kW
寸法:全長7,410mm×全幅2,490mm×本体全高2,860mm

16tクラス
クラスを超える高性能を実現

SK165SR-5F


1クラス上の走行機器を採用し、優れた走行性能を実現。安定感をさらに高めているのが、林業専用トラックフレーム。ロワカーボディも林業専用のため最低地上高が高く、切株が多い場所でもスムーズに移動できる。

運転質量:17,800kg
定格出力:73.9kW
寸法:全長7,220mm×全幅2,490mm×本体全高3,040mm

17tクラス
1クラス上のパワー&優れた狭所進入性

SK170-10


17tクラスながら20tクラス用の高出力エンジンを搭載。ワンランク上の走行力、旋回力を発揮する。クローラー幅は13tクラスと同等レベルまで抑えているため、2.5m幅の作業道でもスムーズな作業が可能。

運転質量:18,800kg
定格出力:95kW
寸法:全長8,700mm×全幅2,590mm×本体全高3,080mm
 

 

CHECK!
iNDrシステム

コベルコ建機の林業機械には、吸気口からエンジンルーム、排気口までに空気の通り道をつくる、独自の冷却システムが搭載されている。優れた防じん効果により、性能低下の原因となる冷却機器の目詰まりが起きにくいのが特長だ。

 

優れた機動力で、
タイムロスを最小限に

ドイツの総合建機メーカーATLAS GmbH 社との提携によりホイール式ログローダの2モデルが登場

150W


最大作業半径、最大作業揚程、ふところの手元作業領域のいずれもがワイド。その場で効率的に木材をハンドリングできる。最高速度20km/hで走行できるため、広大なヤード内でもキビキビとした作業が可能

運転質量:16,550kg
定格出力:95kW
寸法:全長7,760mm×全幅2,540mm×本体全高3,150mm
 

180MH



6.0mローダー用ブームを搭載することで、よりワイドな最大作業半径、最大作業揚程を実現。高さの異なる2つのハイマウントキャブとリンク式エレベータキャブを設定しているため、材のはい積み時等に広い視野を保つことができる
 

 
運転質量:17,200kg
定格出力:95kW
寸法:全長8,400mm×全幅2,540mm×本体全高3,770mm

※製品写真にはオプション及びカスタム装備品が含まれている場合があります。また、先端アタッチメントは一部CGイメージです。

 

問い合わせ

コベルコ建機株式会社
東京本社
〒141-8626 東京都品川区北品川5-5-15
TEL:03-5789-2111

担当者VOICE

コベルコ建機株式会社 営業促進部

田中祐司さん

ぜひ一度コベルコ建機YouTubeチャンネルで機械の稼働動画をご覧下さいませ。

> YouTubeチャンネルはコチラ!


FOREST JOURNAL vol.5(2020年秋号)より転載

Sponsored by コベルコ建機株式会社

関連記事

林業機械&ソリューションLIST

アクセスランキング

  1. 2024年スタートの“森林環境税”って? 意外と知らない“森林環境譲与税”との違いとは?...
  2. 林業での暑さ対策どうする! 2023年注目したいネッククーラー5選
  3. 【2023年版 大型チェンソー7選】メーカーに聞く「林業向け」機種、最適な1台は?...
  4. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【ヘルメット編】...
  5. プロ向け刈払機用ナイロンコード『テラマックス』がオレゴンから発売
  6. 木を食べる&木で調理する! 「味覚」から考える木材活用法が続々誕生中...
  7. 「切れ味」を手軽に復活! 全国対応の「ソーチェーン目立てサービス」が始動...
  8. フリーマガジン「フォレストジャーナル」最新春号 3/29発行!
  9. 「稼げる林業の方程式」とは? 4人の林業家を通して見つけた重要ポイントを解説...
  10. 「いつか事故が起きちゃう」と思いながら仕事していませんか?

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.19|¥0
2024/3/29発行

お詫びと訂正

» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら