注目キーワード

政策・マーケット

木材サンプルを最短翌日にお届け! スピーディーな木材仕入れをサポートする新サービス

株式会社森未来(しんみらい)が、木材仕入れの効率化を支援する新サービス「eTREE DASH」のβ版をリリースした。木材のサンプル探しの効率化を強力に後押しするこのサービス。他にもユーザーにとってどのような魅力があるのか紹介する。

木材をより速く、より安く、
よりたくさんの選択肢を。

木材の「買いたい–売りたい」をマッチングするプラットフォーム「インターネット木材市場 eTREE(イーツリー)」を手がける株式会社森未来が、5月25日、さらにスピーディーな木材仕入れを可能にする新サービス「eTREE DASH」のβ版をリリースした。
 
「木材コーディネート集団」として、全国の製材所・材木店・銘木店・木材加工場などの木材事業者と、デザイナー・建築家・クラフトマンをはじめとした木材を必要とする人々をつなげてきた同社。2018年にリリースした「eTREE」は、全国のあらゆる木材屋から、柱一本・板一枚から誰でも木材を購入できるサービスとして好評を博してきた。
 
新たにリリースした「eTREE DASH」は、さらにスピーディーな木材仕入れをサポートするサービス。なかでも木材を仕入れる過程でボトルネックとなっていたサンプル探しの効率化を強力に後押し。全国の製材所・木材屋の所有する木材のなかから、希望のイメージ・産地・樹種・種類に適したサンプルを、最短で翌日に入手できる。見積もりも複数社から一括で取り寄せることが可能だ。



全国の製材所・木材屋とのネットワークを持つ「eTREE DASH」を経由することで、適正な相場価格で木材を仕入れられることもメリットだ。他社の見積もりと比較して最大で50%程度のコストダウンも可能になるという。
 
「eTREE DASH」を利用すると、コンサルティングサポートとして、木材の産地・樹種・特徴・施工時の注意点といった情報も提供される。木のストーリーをきちんと把握し「なぜこの木を使うのか」が明確に理解できるようになれば、施工主への提案もより魅力的なものにできるだろう。
 
現時点で、「eTREE DASH」は100社以上の製材所・木材屋と提携を結んでいるため、トータルの在庫保有量も圧倒的。選べる木材の幅が広がることで、作り手のインスピレーションも湧きやすくはるはずだ。
 
現段階でリリースされているのはβ版だが、正式なリリースに向けても着々と準備が進められている。サンプル提供・複数社お見積もりサービスのモニターも募集中だ。木材というマテリアルの可能性をさらに広げるサービスとして期待が集まる。
 

DATA

eTREE DASH

 

問い合わせ

株式会社森未来


文:福地敦

関連記事

アクセスランキング

  1. フリーマガジン「フォレストジャーナル」最新夏号発行!
  2. 森林認証制度「PEFC」と「FSC」の違いって何? 特徴や取得方法を徹底解説
  3. 雑草に悩む林業者必見! 知っておきたい刈払機の賢い選び方とは?
  4. ベテランフォレスターが徹底比較! 現場目線で語るアイテム試着レビュー【防護パンツ編】
  5. 高性能林業機械の修繕費を抑えるために重要なポイントは? 最新論文を解説
  6. プロ仕様の高性能! 新世代チェンソー『545/550XP® Mark II』登場
  7. 高品質な木質バイオマス原料を製造!林業機械見学会レポート(後編)
  8. 日本発の植樹手法「宮脇方式」を応用! インドで行われる注目の植林プロジェクト
  9. 森林組合法改正案が閣議決定! 法案成立前にポイントを理解しよう
  10. 〈インタビュー〉世界中の林業従事者が愛用! アプリ「Timbeter」の軌跡に迫る

フリーマガジン

「FOREST JOURNAL」

vol.04 / ¥0

お詫びと訂正

 


 


Follow Me


» Special thanks! 支援者さま一覧はこちら